読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ASKAふたたび

ファンだった私が、ファンを辞め、あの事件を切っ掛けに再びファンに戻った、飛鳥ふたたび。 飛鳥さんがメジャーに返り咲く、飛鳥ふたたびです。

askaさん、お誕生日おめでとうございます♪

飛鳥さんのブログに、Amazonのレビューの事が書かれてあったので、私も書こう!と訪ねていきました。

で、批判的なレビューを読んで、あの事件でトラウマを抱えている方々がまだ一杯いる事を知りました。愛があるからトラウマになっているのだと。

 

コアなファンの方々には申し訳ないのですが、私はあの事で戻ってきたファンなので、皆さんの様なトラウマはありません。

そして神から分かれてきた存在として、白も黒も体験する意味も分かっているので、あるがままを受け入れています。

 

飛鳥さんは天才の星に生まれてきて、星通りに活躍し、そして中年期に大きな挫折を味わう。そんなストーリーの中で挫折から立ち上がるリアルタイムを見せて頂いています。

有名人だからこそキツイ世間の風の中、今までどういう風に周りの人たちに対応してきたのかが、今出てきています。

助けてくれる仲間たちの多さから、彼が良き仲間だったことが分かります。

 

中年期、星を見ると病が出てくるのですが、それを別の形で昇華してしまったのでしょうね。ちょっときつかったですが。

エネルギー的にはそれほど強いわけではないのに(車で例えると中型車位)、晩年高速道路を走る予定なので、今はそれに備えて体力を温存して欲しいです。

 

新しいアルバム、良かったですね♪

仕事終わりにかけています。

 

実はまだ本を読んでいません。手にはしていますので、必ず読みますが、読み始めたら目が離せないと思うので、まとまった時間が出来てと思っています。

 


Be Free // ASKA