読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ASKAふたたび

ファンだった私が、ファンを辞め、あの事件を切っ掛けに再びファンに戻った、飛鳥ふたたび。 飛鳥さんがメジャーに返り咲く、飛鳥ふたたびです。

熊本・長崎の旅から戻ってきたら

同じ頃熊本に飛鳥さんが行っていたなんて!

どうせ一生ライブ以外で会う事は無いでしょうけれど、同じ地に居たなんて嬉しいですね。

私は熊本で生まれて物心ついた頃は、福岡県民でした。

が、福岡でも北九州市ですから、飛鳥さんが育った福岡とは微妙に違ってます。

残念!

近くに居ながら違っているとかね。

 

こんなすれ違いが一杯あるのでしょうね。

飛鳥さんが好きなSFの世界は大好きです。

彼が言ってることの殆どが理解できます。

この文明が何度か目とかもね。

 

実際私の仕事は、SFじゃないけれど、SFみたいな世界を扱っている仕事ですから。

エーテル体の手術とか、触らないで骨格を正すとか、色々やってます。

憑かない身体にしたりね。

一瞬で睫毛を伸ばしたりね。

 

魂の学びをしています。と言っても宗教とは違います。

直ぐに宗教と繋がてしまう人たちがいますが、特定な宗教とかではなく、魂の学び。

現実の生活の中で魂が学ぶことが沢山あると言う事ですが、そんな話が宗教とか言われてしまいますね。

 

仏陀もイエスも大天使たちも、普通に話の中に入ってきます。

別にこの方々が会話に入ってくると言ってるのではなく、私たちの会話の中に普通に話題になると言う事ですけどね。

 

お茶目な飛鳥さんが色々書かれていますけど、理解する人、理解したい人、理解できない人沢山のファンが彼の書いていることで頭を悩ませていたり喜んでいたり・・。

 

愛しているからこそ、彼の言動が悩みの種でもあるのかもしれないですね。

全てを併せ呑んでファンでいられたら、悩まないですけどね。

そんな飛鳥さんも、あんな飛鳥さんも、良いじゃんってね。

これからどんな飛鳥さんを見せてくれるのか?

ワクワクしますね。